ダ鳥獣戯画のすべて

早太郎神楽文書 解説

解説
早太郎神楽文書

早太郎神楽文書(はやたろうかぐらもんじょ)

伊奈のとある神社に保存されていたとされる絵巻の一部と言われている。村人にいけにえを要求し恐れられた猿神を退治した早太郎(しっぺい太郎)伝説と関連性があるのではないかと考えられ通称「早太郎神楽文書」と呼ばれている。

保存状態は大変良くないため文書の全体像は不明である。例大祭で奉納される神楽の手順がしたためられたものといった説や当時のフライヤーのようなものという意見がある。

閉じる