ダ鳥獣戯画のすべて

慧可断臂図(えかだんぴず) 解説

解説
慧可断臂図

慧可断臂図えかだんぴず

雪舟筆の慧可断臂図に酷似した鳥獣戯画図。

禅僧がたわむれに書いたのではと考えられている戯画。達磨に弟子入りしたい慧可が自らの腕を切り落として決意のほどを訴えたといわれる場面の絵である。ちょっと怖い話だ。

閉じる